キリスト教とドン・ボスコの精神を基盤に置くDBVGの活動の第1の目的は、
グループ名の通り、海外の派遣先でニーズに応えたボランティア活動をすることです。
また第2の目的として、派遣先でチームワークを尊重した共同生活をしながら、作業や人々との
出会いと交流のひと時を大切にし、振り返りや祈りの体験を通して、それぞれ自分の中に新しい気づきを
見出し、自分自身が磨かれることも目指しています。

DBVGでは、海外でのボランティア体験によって成長した若者がさらに他者(隣人)に開かれたものとなって、
自分に与えられている豊かさを分かち合いながら、社会に貢献していく良き社会人となる育成を志しています。


実際の海外派遣活動は、夏期休暇中の3週間を利用して行われます。特別な技能や資格の有無は問いませんが、
最大限に自分の与えられている才能を提供する積極性が求められます。
派遣先は、主に東南アジア地域の僻地になります。
安全を考慮して、現地にあるサレジオ修道会の事業所・教会などに滞在します。

参加条件などの詳細は「DVBGって何?」のページで紹介しています。
また、いつでもメールなどでお問い合わせいただけます。

《 DBVGの海外派遣活動に参加を希望される方へのご案内 》

 

          DBVGのホームページへようこそ!

 私たちは1991年の夏休みにに東ティモールへ若者たちをボランティアに派遣してから
毎夏、有志の青年達をボリヴィアやパプアニューギニア、フィリピン、ソロモンなどへ
ボランティア隊として送り出しています。
若者たちの善意と発意とともに誕生し、若い人たちの情熱と使命感によって維持され発足されたグループで、
カトリック サレジオ会を母体としています。今年2016年には25周年を迎えます。
『DBVG』なんて初めて聞くぞ・・?な方も、『DBVG』がちょっと気になっていた方も
どうぞお気軽にお問い合わせください。きっと何か面白い発見がありますよ!

2017年度の派遣メンバーが決定いたしました。
メンバーは具体的な準備に入りました。
今年も夏休み期間を利用してソロモン諸島で活動いたします。
派遣期間は8月23日〜9月6日の2週間での活動です。



さまざまな活動の様子は
What's New ページで紹介しています。



☆ 2017/07/11  スケジュール What's Newページ更新しました。 
☆ DBVGのOBOGや後援会の皆さまへの情報発信facebookページが出来ました。
                              →→" facebook ★DBVG "
          










  
          

2010Solomonスナップショット

2010年Solomon派遣報告

2009年Solomon派遣報告

2009Solomonスナップショット

国内ボランティア報告



≪事務局長からのお知らせ ≫
 
 2017年もDBVGソロモン諸島派遣メンバーが決定いたしました。
  今年も若い学生たちがソロモン諸島で貴重な体験をすることができるように、お祈りとご支援を宜しくお願い致します。
  派遣に関心のある若い皆さん!どうぞ気軽にお問合せください。

 事務局にメールアドレスを登録していない、またはアドレスを変更しているメンバーは
  E-Mail アドレスを事務局にお知らせください。→ sdbdbvg@gmail.com   


                                      


パプアニューギニアの虹

【 これまでの活動 】     

フィリピン:
     農業訓練所の養豚所建設、学校での日本文化紹介

パプアニューギニア:
     農工学校の電気作業所と養鶏所の設営

ボリビア:
     教会前の壁に絵を描く / 現地で働く日本人訪問

ソロモン:
      
フェンス設置、井戸作り、トイレ作り

どこまでも青い空 ofパプア・ニューギニア

≪このホームページで使っている写真は全て派遣に出かけた青年たちが撮ってきた写真です≫

     新しい文化と新しい友情に開かれて   −新しい輪の中に入るにあたって。。。−


Be cheerful !   明るく、何事にも前向きになって取り組んでみてください。
             あなたの笑顔が他の人をも明るくします。

Be generous !  自分の力と才能、そして時間も出し惜しみせずに、他者のために使ってみてください。
             寛大な心は私たちの旗印です。

Be friendly !   共に生活する仲間を大切にしてください。一緒に成長していくことに体験の意味があります。
             また、新しい友情関係に勇気を出して入りましょう。

Be open !     あなたがどれだけ心を開くかで、どれだけのことを学ぶかが決まります。
             好奇心と勇気をもって新しい世界に飛び込みましょう。

Be thankful !  感謝の心を忘れずに。まず第一に神さまに。
            そしてこうした機会を与えてくださった後援会や家族の方々に。
            パプアとソロモンのみんなに。
            感謝の心は自然に笑顔をうみだします。

Be thoughtful ! 誰に対しても思いやり深くあってください。

Be attentive ! 周りの状況にあなたの感覚の触覚をはりめぐらしてください。
            新しさをいっぱい吸収してください。

Be passive !  あるがままの彼らの生活様式と考え方を受け入れてください。
            私たちの価値観を押し付けてはいけません。

Be spiritual !  神(超自然の力)の存在をどこまで感じられるか 体験を深く掘り下げてみてください。
            これは特に帰国後です。
            キリスト信者なら信仰に照らし合わせてみることです。
            どこでも神体験、信仰体験はできるものです。


           最後に “ Immersion & Exposure ” 非日常の世界に浸ることと自分をさらけ出すこと。
               彼らから大いに元気とたくましさをもらってください。それでは、いってらっしゃい!

 ドン・ボスコ海外青年ボランティア・グループは、

アジア・オセアニア地域の開発途上国のサレジオ会からの
援助要請の呼びかけに応えて1991年、民間海外援助団体
NGOとして発足しました。

現地の要請に応え、現地の指導に従うことを大切にし、
私たちのやり方を持ち込むのではなく、必要性に応えて
相手の身になって働きます。私たちのこの活動には
特別な技術ではなく、広い心とやる気が求められます。

相手国の人々や文化を理解していこうとするこころが大切なのです。
一方通行で終わることの無いこころの通いを大切にしたいから
現地の人たちと共に働きます。
共に汗をかき、共に喉を潤すことこそ私たちの学ぶべきこと。
言葉や文化、人種の壁を越えて小さな外交官として友情の輪を
広げていく。
多くを学ぶのは私たちなのです。



サレジオ会管区HPはこちらです。http://salesians.jp/



DBVG海外派遣への参加条件などについては
「DBVGって何?」ページなどに記載しています。
 DBVGって何?にお答えします 
  スケジュール
 What's New ? 
  アクセス
 お問合せ   sdbdbvg@gmail.com

 

DBVGでは、Facebook内にも情報を随時報告しています。
是非、ご覧ください。

DBVGは、カトリック サレジオ会の活動の一環として運営されています。

ドン・ボスコ海外青年ボランティアグループ                   DBVG